杣口通信[里山便り①]


1994年創設、山梨県山梨市牧丘町杣口字青山の最奥に立つ小さな山小屋「杣口山の家」から季節の便りをお届けします。山小屋といっても一般営業はいたしておりませんのであしからず。
by somaguchi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

キノコ不調

 10月最初の週末、林床はカラカラに乾いて、おまけに日曜日の日中など真夏のような暑さで、キノコの生える雰囲気がなかったですねえ。このところまったく雨が降らないとのことで、それも納得。
 それでもいったん森に分け入れば、手ぶらはで帰ることのないわたくしでありますから(笑い)、ひからびたサクラシメジ1本、ひからびたウラベニホテイシメジ数本、なかなかに立派なクリタケ1本(!)とごく若い小株、小指の先よりも小さいナラタケ1本(!)、ちょうどいいクリフウセンタケ2本などをゲットしました。クリタケとナラタケに(!)がついているのは、この2種は群生するものなので、1本、2本という数え方はふだんしないからであります。
 ウラベニホテイシメジとクリタケ、クリフウセンタケはわずかながらの汁の実になりました。そんなわけで今回は写真はなし、という哀れな結果になったのであります。
 次週に期待、でありますな。 
 
 でもやっぱり写真が1枚もないのはさびしいので、千駄ヶ谷のYさんが去年採ったというオオツガタケをサービスにアップしておきましょう。人によればマツタケに比するほどの味とか。わたくしはまだ採っておりません。あるいはむかし手にしたことがあるかもしれないが、そうとは知らずに捨てたことはあるかもしれないし、ないかもしれない、というあやふやな表現にとどめておきましょう。かほどにキノコ道は厳しいものなのであ〜る。
e0025943_1941135.jpg

[PR]
by somaguchi | 2005-10-03 19:50