杣口通信[里山便り①]


1994年創設、山梨県山梨市牧丘町杣口字青山の最奥に立つ小さな山小屋「杣口山の家」から季節の便りをお届けします。山小屋といっても一般営業はいたしておりませんのであしからず。
by somaguchi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

崩落

 小屋の敷地の際、ちょうど手前の土地との境界に当たるところの上のヒノキ林で、推定3トンはあろうかという大岩が、このところの長雨で崩落しました。道路に落ちる直前で、小さな岩とヒノキ2本でかろうじて止まっています。かろうじて止まっているとはいうものの、見た目には安定しているようです。でも今後どうなるかは分かりません。
 小屋にいるときに道路に落ちたら通行不能となって車では帰れなくなってしまいます。万が一、走行中や歩行中に落ちて当たると、怪我だけでは済みそうもありませんね。あの世の方が近くなります。
e0025943_2231278.jpg
 写真ではなかなか分かりにくいのですが、かなりの大岩です。高さにしたら3メートルほど、距離で6メートルほど転げ落ちたようで、元のおさまっていた場所にちいさなくぼみが残って、回転しながら落ちたさまがしっかり痕跡となって見えます。斜面にちょこんと鎮座していたようで、こうやって落ちてみれば、いつ落ちてもおかしくない場所の岩でした。
 とりあえずは静観の模様であります。
[PR]
by somaguchi | 2006-07-29 22:31