杣口通信[里山便り①]


1994年創設、山梨県山梨市牧丘町杣口字青山の最奥に立つ小さな山小屋「杣口山の家」から季節の便りをお届けします。山小屋といっても一般営業はいたしておりませんのであしからず。
by somaguchi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

記念植樹

 わたくしたちの山の家の創設メンバーのおひとり、小田原元さんが今年2月11日におしくも亡くなられたのはお知らせした通りですが、先週末、小田原さんを偲ぶ集いが山の家でもたれました。総勢28人のかたが参加してくれました。
 16日の日曜日は朝方雪までちらつく寒い日になりましたが、だんだん雲が切れ始め、やがては強い日ざしに汗ばむほどの陽気に。そんななかで亡くなった小田原さんの記念にと、岩ツツジ(ミツバツツジ)とドウダンツツジの2本を植えました。毎年春になったら、コブシやモクレン、サクラなどとともに花を咲かせるでしょう。
e0025943_12433562.jpg

[PR]
by somaguchi | 2006-04-17 12:53

富士山きれいです

 昨日の杣口は午前中から雨になり夜まで断続的に降り続きました。それでも夜遅くなると星空になっていましたので、きょうの好天は予測できましたが、ここまできれいに晴れ上がるとは想定外でした。
 本日(4月3日)午前8時ころの富士山は蒼穹にすっくと聳え、まさに日本一の立ち姿でありました。雪の付き具合といい、影の具合といい、頂上には雪煙まで舞い、團十郎のような役者姿ですね。
e0025943_91315.jpg
 標高880メートルの杣口の地にもようやく春の兆しが充満してきて、あたたかな日が数日も続けば、一気に爆発しそうな気配であります。クロッカスやムスカリ、ヒヤシンスはすでに咲き始めていますが、モクレン、ハナカイドウ、レンギョウなどの木の花芽もぱんぱんにふくらんでいます。イヌノフグリ、タンポポ、ホトケノザなどの野の草も咲き始めています。平地では桜が満開ですが、ここにも遅い春が間もなくやってきます。
[PR]
by somaguchi | 2006-04-03 09:14